虚兎のpalette

虚兎(うつろうさぎ)は1周年!ありがとうございます☆

うささんぽvol.4ex4(江東区の四神を求めて)

こんにちは。虚兎です。

本日は東京都 江東区木場駅に来ております。江東区最後の四神像、朱雀に出会うため、東京湾最南端の若洲公園を目指します。

 

虚兎みたいに若洲公園に歩いて行きたいぞ!と言う方はお隣の東陽町か、更に隣の南砂町(みなみすなまち)でお降り下さい。

2つの駅の中間あたりにある明治通りを歩く事になるからです。

 

もくじ☟ 

 

 

 

 木場

良いお天気に心も晴れ晴れ。

f:id:utsurousagi:20210313045702j:image

 

 

地下鉄の出入り口の近さもご愛嬌。

f:id:utsurousagi:20210313064628p:image

 

本日のルートを示すために、よくわかる地図を用意しております。

 

 

少しお待ちを…。

 

 

f:id:utsurousagi:20210314200827p:image

やれやれ。こうゆうのも全部手作業。

弱小ブロガーは大変です。

 

 

 

只今、木場という駅にいますが、赤い矢印を通って新木場という駅まで行きましょう。

f:id:utsurousagi:20210314184039p:image

 

 

長い旅になりそうです。

行く途中も朱雀像の情報がないか、そこかしこに目を配ります。

 

f:id:utsurousagi:20210313184145j:image

朱雀像の情報を知りませんか?

 

 

f:id:utsurousagi:20210313184240j:image

どこにヒントが隠されていてもおかしくありません。緊張感が漂います。

 

 

むむ!これは?!

 

 

f:id:utsurousagi:20210314212406p:image

ふふ。虚兎は見逃しませんよ。

紹介されているたくさんの鳥達の中、なぜかスズメだけ、翼を広げた姿が描かれております。

 

伝説の神鳥 赤き雀、朱雀と酷似するそのシルエットに、何者かのメッセージを感じます。

 

 

 

f:id:utsurousagi:20210313184449j:image

こんにちは。今日は暖かいですね。

 

 

f:id:utsurousagi:20210313184541j:image

あっ、グレープフルーツのような実。

 

 

 

 東陽町

f:id:utsurousagi:20210313202321j:image

お隣の東陽町と言う駅。思えばうささんぽvol.4もこの駅からのスタートでした。

 

 

 

永代(えいたい)通り千葉方面へ、明治通りにぶつかったら明治通り新木場方面へ向かいます。

f:id:utsurousagi:20210314194920p:image

 

 

 

f:id:utsurousagi:20210313204255j:image

長い直線です。

途中で不安になるくらい長く、そしてまっすぐな道のり。

 

 

f:id:utsurousagi:20210314072117p:image

看板などで確認しながら進みます。

 

 

f:id:utsurousagi:20210314145601j:image

それにしても長いですね。

 

 

f:id:utsurousagi:20210314145652j:image

むむ?よく見れば道の先の方がなにやらもっこりしていますね。

 

もしかして橋かもしれません。

 

f:id:utsurousagi:20210314145933j:image

その名も夢の島大橋。

 

 

f:id:utsurousagi:20210314150010j:image

良い景色ですね。

ちなみに、写真中央にでかいが建っておりますが、前々回で荒川沿いを南下していた際に、あのの横を通っております。

 

f:id:utsurousagi:20210314150937p:image

ふむ。今思えばだいぶ道がはずれていたようです。

ふふ。お恥ずかしい。

 

 

 夢の島

f:id:utsurousagi:20210314152252j:image

また長い道のりの再開です。

 

 

すると途中に公園が。

f:id:utsurousagi:20210314152401j:image

f:id:utsurousagi:20210314153008j:image

大きな公園のようですね。少し寄ってみたい所ですが…

 

f:id:utsurousagi:20210314153118j:image

残念ですが時間が無くなるので今回はやめておきましょう。

 

f:id:utsurousagi:20210314153152j:image

はい。こちらが公園の見所です。よろしくです。

 

 

 

おや。目的地までの看板がありました。

f:id:utsurousagi:20210314192349j:image

 

 

ながっ

f:id:utsurousagi:20210314192808p:image

 

 

やはり歩いて行くのは少し遠いですね。

しかし途中でいろいろな発見があったり、気ままに寄り道ができるのは徒歩ならではです。

 

電車やバスで行くのもいいですが、目的地の事しか知る事ができません。

 

たまには少し遠くから歩いてみるのも、なかなか良いものです。

 

 

現在、夢の島公園に沿って歩いている虚兎。

公園の終わりと同時に、前方の頭上に東京湾岸道路(国道357号)が見えてきました。

f:id:utsurousagi:20210314214702j:image

 

 

横断歩道を渡り左方面へ、するとそこは…

 

 

f:id:utsurousagi:20210314214846j:image

やれやれ。やっと着きました。

新木場駅です。

木場から新木場までは約4.9キロだそうです。

直線ばかりなので迷う心配はあまりないと思いますが、少々疲れました。

 

f:id:utsurousagi:20210316211705p:image

 

やっとの事で新木場まで着いた虚兎。休む間もなく若洲公園を目指します。

 

長くなりますので、今回はここまでにさせて頂く事にしましょう。

 

果たして伝説の神鳥はその姿を、虚兎の前にあらわしてくれるのでしょうか。

 

 

つづく

 

utsurousagi.com

utsurousagi.com

utsurousagi.com

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

              presented  by  虚兎

              ©️2020  虚兎